第1話では高校時代テコンドーのヒーローだったドンマン、アナウンサーを夢見ていたエラが大人になり、夢とは違う現実的な日常が描かれてましたが、今回は各々の夢を思い出す出来事が!?

 

 

そして失恋したエラを力強く、優しく慰めていたドンマン。

 

 

ドキドキを感じたエラ。

 

 

この幼馴染みの2人に進展はあるのでしょうか!?

 

 

第1話はこちらからどうぞ!!

↓↓↓

 

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~ 第1話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!

 

こちらの作品はU-NEXTという動画配信サイトで視聴できますよ♪

 

登録から31日間は完全無料なので、実質無料で見れますよ♪♪

 

レンタルする前に、こちらで一度視聴されてはどうですか?

 

↓↓↓

 

 

サムマイウェイ ~恋の一発逆転!~ 第2話 韓国ドラマ あらすじ


 

 

アパートのお向かい同士に住んでいるドンマンとエラ。

 

 

エラが頭は寝癖をつけたままで、Tシャツにジャージというだらしない姿でゴミ出しをしようと外に出てくると、タイミングよく出てきたドンマンにゴミ出しを頼むエラ。

 

 

怒りながらも断れないドンマン。

 

 

しばらくした後オシャレをして部屋から出てきたエラは、ドンマンに「かわいいでしょ」と言うとドンマンは呆れて先に歩いて行ってしまいます。

 

 

一方ジュマンとソリは同じ会社で誰にも気づかれないように社内恋愛をしているのですが、ジュマンが仕事のことでがっかりしていると、ソリからエレベーターの前で待ってるとメールが来て二人はエレベーターに乗り、誰にも気づかれないようにそっと手を繋いでいます。

 

 

ドンマンも会社で主任に責任を擦りつけられ理不尽な思いをしています。

 

 

エラはというと大学時代の同級生でもあり、何かとライバル視していたファン・チャンスクの結婚式に来ました。

 

 

ドンマンは知り合いのテレビ局のPDであるチャン・ギョングからクイズ番組に出てほしいと頼まれ、出演することになります。

 

 

ドンマンはその番組で優勝することができませんでした。

 

 

優勝者を見ると、なんと高校時代テコンドーの試合の時に無理やりTシャツを借りたムビンではないですか!

 

 

声を掛けるもムビンは全くドンマンのことを覚えてない様子。

 

 

テレビ局を出たドンマンは向こうから歩いてきた元彼女のヘランに気づいて、背を向け気づかれないようにしています。

 

 

一方エラがいるチャンスクの披露宴の二次会会場では、チャンスクが司会を頼んであった香港の有名アナウンサーのシンディ・チョンが急遽来られなくなり、慌てたチャンスクは、エラに司会を頼みます。

 

 

エラが最初は断りますが、司会者が着る素敵なドレスを見て思わず引き受けることに。

 

 

チャンスクが下手な歌を披露し会場全体がしらけてしまいます。

 

 

しかしエラの見事な司会ぶりによって会場が盛り上がります。

 

 

エラのことを香港のシンディ・チョンだと信じている客席にいた新郎の後輩であるムビンはエラに一目惚れします。

 

 

その頃ドンマンは母の誕生日を祝う為、あまり帰っていない実家を訪れていたのでした。

 

 

ちゃんと仕事をしろと口うるさくいう父のコ・ヒョンシクは、テコンドーの先生でもどこかでできないか探すようドンマンに言うと、選手資格をはく奪されたのに誰もこんな自分から習うわけがないし、もう二度とテコンドーはやらないと言い放つのでした。

 

 

父の事業が倒産しなければテコンドーをやめることもなかったと・・・嫌な雰囲気のままドンマンは実家を後にするのでした。

 

 

一方、披露宴ではムビンを含む新郎の後輩たちがシンディ・チョンだと思って一緒にお酒を飲もうと誘ってきますが、後輩たちはエラが偽物だと勘付いてしまいます。

 

 

エラが身分をだましていると思い、何か良からぬことを企てている様子。

 

 

ドンマンはしんみりしながら高校時代のテコンドーのコーチだったジャンホの道場にやってきました。

 

 

道場の中ではジャンホと弟子たちがテレビを見ていて、ドンマンは母親からたくさんもらってきたおかずを皆で一緒に食べていたところ、一人の弟子が、しつこく1ラウンドだけボクシングをしようと嫌味っぽく誘ってきます。

 

 

あまりのしつこさにドンマンは1ラウンドだけ勝負を受けることにしますが、なんともあっさりと負けてしまうのでした。

 

 

しかしなんだか殴られたらスッキリしたとドンマン。

 

 

エラの方はお酒を無理に飲んで酔ったムビンの介抱しています。

 

 

ムビンは自分の仲間たちが偽物のシンディが誰の車に乗るか100万ウォン賭けていること、そして更にホテルに行ったら200万ウォンを賭けていることをこっそりとエラに教えてくれたのでした。

 

 

恥ずかしさでいっぱいのエラは、その時ジャンホの屋台の手伝いをしていたドンマンに迎えに来てほしいと頼みます。

 

 

普通じゃない様子のエラが心配ですぐに向かうドンマン。

 

 

外へ出たエラに仲間たちは「シンディさん僕の車で送りますよ。」と各々自分たちの高級な車を見せつけてニヤニヤしています。

 

 

我慢も限界となったエラは次々と高級車のサイドミラーを蹴り飛ばしていき折り曲げてしまいます。

 

 

「私はシンディ・チョンではなくデパート勤務のチェ・エラだ。サイドミラーの請求書持って来い」と言い放つのでした。

 

 

仲間の一人がエラに文句を言い出し喧嘩になり、一歩も引かないエラに激怒し顔を叩きます。

 

 

そこにちょうど駆けつけて来たドンマン。

 

 

怒ったドンマンはエラの顔を叩いた仲間を殴ります。

 

 

エラと帰ろうとするドンマンに他の仲間がまた挑発的なことを言ってくると、すかざず足蹴りでとどめをさすのでした。

 

 

そして全員が警察署に連れていかれるも、ドンマンだけが捕まり、エラが文句を言うと、テコンドーの選手だったにもかかわらず暴力を振るったらそれは殺人未遂になると警察官に言われました。

 

 

仲間たちは絶対に示談にはしないと激怒しています。

 

 

しかしエラが「100万ウォン賭けていたこととSNSでのやりとりを全部ばらしてやる!そしてサイドミラーの修理代は弁償する」と勢いよく叫ぶエラに静まり返る仲間たちなのでした。

 

 

ドンマンから電話をうけて駆けつけたジャンホも強力な後ろ盾がお前にはいるんだなとビックリ。

 

 

そしてドンマンは釈放されてエラと帰ることに。

 

 

「あんた久しぶりに喧嘩したんじゃない?私は久しぶりにマイクを握った。」と話すエラ。

 

 

自分が馬鹿で無能な人間だと落ち込むドンマンに、「私が20年間ずっと見てきたあんたはバカだけど無能ではないし、イイ奴だから落ち込む必要もない。」と励ますエラ。

 

 

先に立ち上がって帰ろうとするエラに抱きついて泣き出すドンマン。

 

 

そして「悪いやつらとはもう遊ぶな。俺が遊んでやる。今日は焼酎を奢ってやる」と叫ぶのでした。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓

 

 

サムマイウェイ ~恋の一発逆転!~ 第2話 韓国ドラマ 見所とは?


 

 

子供の頃のドンマンとエラとソリが海辺で遊んでいるシーンから始まるのですが、まあエラの男勝りっぷりがこの頃から炸裂しています。

 

 

ドンマンの子役の子がまたとても可愛い!

 

 

今回はなんと第1話にドンマンの冴えないクラスメイトとして出てきたムビンがここに登場してきます。。

 

 

ドンマンと家族との関係性も掘り下げられています。

 

 

なぜテコンドーを諦めることになったのかという所もポイントとなってきます。

 

 

道場長をしてるドンマンの兄貴的存在のジャンホもいい味をだしてくれています。

 

 

大人になったエラは子供の時以上のやんちゃぶり!

 

 

ミラーを足蹴りする姿にスカっとします。

 

 

そしてなんといっても最後のドンマンがエラにしがみついて泣くシーンが、切なくてキュンキュンしてたまらないですよ。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓

 

 

サムマイウェイ ~恋の一発逆転!~ 第2話 韓国ドラマ 春子の感想


 

 

第1話ではエラを慰めていたドンマンが第2話ではなんと号泣!

 

 

いつもノーテンキ、真っすぐで強い男性が時折見せる弱さって萌えてしまいます。

 

 

ドンマン、エラ、ジュマン、ソリ皆が納得いく仕事をしているわけではなく、日々悩みながら生活している感じがとてもリアルに伝わりました。

 

 

ジュマン役のアン・ジェホンくん!

 

 

前にドハマりしたドラマ「応答せよ1988」では、ぽっちゃりオタクっぽい浪人生を演じられて、存在感たっぷりだったのですが、今回かなりスッキリと痩せられていて、優柔不断な優しい男を絶妙な演技で魅せてくれています。

 

 

もちろんドンマンとエラのこれからの展開も気になりますが、ジュマンとソリの社内恋愛もこの後どうなっていくのかとても気になります。

 

 

それにしても、もし私の部屋のお向かいにパク・ソジュンくんが住んでいたら絶対に寝癖つけてジャージでは一歩も外へ出れないな(笑)

 

 

号泣されて慰めてあげたくなるのも、やっぱパク・ソジュンくんだからなのかなぁ(^^)

 

 

次回の第3話のあらすじやネタバレはこちら

↓↓↓

 

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~ 第3話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓