前回はとうとうジュマンとソリが別れてしまいました。

 

 

ジュマンはイェジンと付き合うのでしょうか!?

 

 

ドンマンはタクスと対戦することを決意しましたが、エラは反対しています。

 

 

エラに応援してほしいドンマン。

 

 

エラの気持ちを変えさせることができればいいのですが・・・。

 

 

第1話はこちらからどうぞ!!

 

↓↓↓

 

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~ 第1話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!

 

こちらの作品はU-NEXTという動画配信サイトで視聴できますよ♪

 

 

登録から31日間は完全無料なので、実質無料で見れますよ♪♪

 

 

レンタルする前に、こちらで一度視聴されてはどうですか?

 

↓↓↓

 

 

 

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~ 第13話 韓国ドラマ あらすじ


 

 

タクスと試合する事を決めたドンマンにエラは猛反対しています。

 

 

「あなたの事を愛しているから反対してるの。」

 

 

しかしドンマンは「今まで10年間死んだように生きて来たんだ。タクスをもう避けるくらいなら試合に負けるほうがマシだ。俺の事を信じてサポートしてもらえないか?」とエラに言います。

 

 

しかしエラは「どうしてタクスなの?みんなドンマンはタクスに負けるって言ってる。負けるだけじゃなくて死ぬかもしれないのよ!」と怒っています。

 

 

そのまま自分の家に入ろうとするエラの腕を掴んで、自分の家に引き入れるドンマン。

 

 

「公私混同はやめてトッポギでも食べよう。」と言って2人は向かい合って座ります。

 

 

まだ不機嫌なエラ。

 

 

「私の意見を無視するなら、なんで私と付き合ってるのよ!」とまだ怒っています。

 

 

「私があんたを振ったら、泣きながらカラオケで悲しい歌を歌うことになるっていうのに。」と続けます。

 

 

「俺を振るつもりなのか?」とドンマン。

 

 

ドンマンはエラを笑わせようと愛嬌たっぷりのポーズをするも・・「かわいいフリしても無駄よ!あんたは私の足元にもおよばないんだから!ちゃんと序列を教えなくちゃ!」と言います。

 

 

そんなエラに「おまえトッポギを食べてもお腹が痛くならなくなったんだな。」と労わり優しくキスをするドンマン。

 

 

ジュマンはソリの家の玄関に、ソリが好きそうなピンクのうさぎの縫いぐるみをそっと置いています。

 

 

そこへちょうど帰ってきたソリ。

 

 

「別れたんだから近所に住んでいるのも変だし、引っ越し先をいま探しているの。仕事先も。」とソリが告げます。

 

 

「そんなに急がなくてもいいのに。」とショックを受けているジュマン。

 

 

ソリは「どうせやらなくちゃいけないんだから、早くに終わらせてしまいたいの。」と淡々と言い、家に入っていってしまいました。

 

 

呆然と立っているジュマン。

 

 

翌朝ジュマンの家に突然ジュマンの母親がやってきました。

 

 

「ソリに家族のパーティーの事で電話したんだけど、電話に出ないのよ。」と母親が言うと、「またソリに皿洗いをさせるつもりなのか!」と怒鳴るジュマン。

 

 

しかしソリと別れたとは言いませんでした。

 

 

その頃ソリの家にも、ソリの母親が惣菜を届けにやって来ていました。

 

 

2人が外に出ると、ジュマン親子に鉢合わせしてしまいます。

 

 

ソリを家族のパーティーに招待すると言うジュマンの母親に、困った顔をして黙り込んでいるソリ。

 

 

そんな中ジュマンが「俺たち別れたんだ。俺のせいで。」と皆の前で言うのでした。

 

 

驚く母親たち。

 

 

それぞれの家に戻ると、ジュマンの母親はジュマンを心配し、ソリの母親はソリを「お前の人生なんだから後悔のないようにすればいい。」と慰めています。

 

 

ソリと母親がまた外に出ると大家のボクヒと出会いました。

 

 

ソリが母親に挨拶するように言うと、なんだかぎこちない雰囲気の母親とボクヒ。

 

 

初めて会った感じではない様子です。

 

 

一方エラは昨夜ドンマンの家に泊まったので、人目を気にしてコソコソと外に出ようとしていると、「何をコソコソしているんだ!俺たち何も悪いことなんてしていないぞ!」とドンマンに言われます。

 

 

すると、またそこにボクヒが通りかかります。

 

 

ボクヒはサングラスをかけていますが、レーシックの手術を受けてきた後のようで、ふらつきました。

 

 

ドンマンとエラはそんなボクヒを家まで送ってあげます。

 

 

雑然としているボクヒの家の中を見ているエラ。

 

 

台所にはカップラーメンがたくさん置いてあります。

 

 

部屋にはボクヒと小さな男の子が写っている写真が飾られていました。

 

 

その男の子を見て、「なんか見たことあるような気がするんだけど・・」と呟くエラ。

 

 

ドンマンは若い時のボクヒを見て「俺は大家さんに昔会った気がする。」と言い出します。

 

 

小さいころボクヒにお菓子をもらったことを思い出すドンマン。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

 

↓↓↓

 

 

 

その頃ドンマンの母親スンヤンにソリの母親から電話があり「バラ写真館の女が子供たちのアパートの大家で、上に住んでいるんだって!」と伝えられています。

 

 

そのことを聞いたスンヤンは、夫ヒョンシクに最近ドンマンの所に行った時ボクヒに会ったかと尋ねています。

 

 

しかしその名前を聞いて驚いているヒョンシク。

 

 

「連絡があったのか?」と逆に聞き返しています。

 

 

ヒョンシクはエラの父親チョンガプに電話し、ボクヒが子供たちのアパートの大家だという事を伝えています。

 

 

2人とも拳を握りしめています。

 

 

タクスはコーチのチェ・ウォンボと共にドンマンとの試合のことで作戦を立てています。

 

 

しかしその途中お互いに熱くなり言い争いに。

 

 

ウォンボは「もう我慢の限界だ!」と言い出て行ってしまいます。

 

 

同じ頃ドンマンもコーチのジャンホと道場で、激しい練習を終え倒れ込んでいます。

 

 

そこへ誰かが訪ねてきました。

 

 

それは以前タクスからお金をもらってドンマンと試合をしたブラジルの名門の格闘家の甥のカレーラスでした。

 

 

カレーラスはドンマンに手紙を渡します。

 

 

そこには自分の父親がギャンブルで家を失い、姉が病気で手術代が必要だったためタクスからの提案を受け入れてしまった・・と。

 

 

カレーラスはその償いをするつもりでここにやって来たと言っています。

 

 

心強い支援者ができたと喜ぶドンマンとジャンホは、カレーラスにお礼を言います。

 

 

ソリはネイルサロンにいました。

 

 

ピンクで可愛くネイルアートをしてもらっています。

 

 

同じ店内には職場の新入社員のチャノが爪を磨いてもらっていました。

 

 

ソリはネイルが終わり外に出ると、買ったばかりのスマホで自分の爪を撮影しています。

 

 

そこへチャノが寄って来て「爪が水虫になってしまい、営業職なのでみだしなみの為に時々ここに来ているんです。」と話すのでした。

 

 

「私は爪の形が変なの。」と言うソリに対し、チャノが「爪も、指も・・全部キレイです。こんなキレイな方に名前を憶えてもらえているなんて嬉しいです。」と言います。

 

 

「私がキレイ?」とキョトンとしているソリ。

 

 

「気づいていないんですか?とってもキレイです!」とチャノ。

 

 

2人が話しているのを遠くから見ているのはジュマンでした。

 

 

ジュマンはがっかりしながらエレベーターに乗ると、そこにはイェジンが。

 

 

「今夜一緒に飲みに行こう。」とジュマンはイェジンを誘います。

 

 

居酒屋で飲んでいるジュマンとイェジン。

 

 

イェジンは「私にも責任があるし、先輩の気持ちが揺れているみたいなので、私は待っています。」とまた告白するのでした。

 

 

しかしジュマンはきっぱり断ります。

 

 

「たとえソリのことを忘れられたとしても、イェジンさんとは付き合わないです。」と。

 

 

「どうしてですか?」とイェジン。

 

 

「イェジンさんはソリを思い出させるからです。ソリとイェジンさんがだぶって見えてしまう・・2人がよく似ているから。」と答えます。

 

 

それを聞いて失望するイェジン。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

 

↓↓↓

 

 

 

ジャンホの屋台でドンマンが食べていると、そこにジュマンが会社からの帰り道に通りかかります。

 

 

ソリと別れて落ち込んでいるジュマンの話を聞いて、励ましてあげているドンマン達。

 

 

ドンマンは家に帰り、その夜もエラと一緒に過ごしています。

 

 

しかし、エラがタクスと試合する事を反対している為、なんだかギクシャクしている様子。

 

 

「もっとクールに応援してもらえないか?」とドンマン。

 

 

「私もともとクールなんかじゃない!タクスの事を忘れて前には進めないの?」と問うエラ。

 

 

「忘れたフリをしていたけど、タクスの事を1日も忘れたことはなかった。夢の中で何回もタクスに負けていたんだ。静かにアイツと戦わせてほしい。」と悲しそうに頼むドンマン。

 

 

「そんなんに苦しんでいたなんて・・」と涙ぐむエラ。

 

 

しかしエラはドンマンの事がやはり心配で、試合はしてほしくない様子。

 

 

エラは格闘技のアナウンサー試験に向かおうとしていると、そこにボクヒの息子のナミルが現れ車で送ると言います。

 

 

「なんであんたが?」とエラが問うと「イライラするんだけど興味がある。」と答えるナミル。

 

 

「私の彼はファイターだし、私はサイコよ!それにハンサムかもしれないけど失礼な男は嫌い。」とエラが言うと「でも一生僕のことを見ることになるかも。」と薄ら笑いを浮かべるナミルに「あんた酔ってるの?」と言い捨て、歩き出すエラ。

 

 

ジュマンにソリから自分の私物をまとめておいてほしいという内容のメールが届きました。

 

 

そしてジュマンはソリの物を触る度、2人が幸せだった時のことを思い出し涙が止まらなくなるのでした。

 

 

その後、箱にまとめたソリの私物を渡しに行くジュマン。

 

 

「6年も一緒に住んでいたのに、ソリのものがたったこれだけだった。」とジュマン。

 

 

「俺には高価なものをたくさん買ってくれてたのに、ソリは安いものしか買わないのを見て、がんばって昇進しようと働いてきたんだ。」と続けます。

 

 

「それがきっと負担だったのよ。だから6年も結婚できずにいたんだわ。」と冷たくジュマンに言うのでした。

 

 

ボクヒの家のチャイムが鳴り、そこにはエラの父親チョンガプが立っていました。

 

 

「どうして戻って来たんだ!もう二度とここには戻ってこないと約束しただろ!」とチョンガプ。

 

 

「私がしでかした事がどれだけ酷いことだったかはわかってる。本当は戻って来るつもりはなかったんです。」とボクヒが答えます。

 

 

するとそこにドンマンの父親ヒョンシクもやって来ました。

 

 

ヒョンシクも家の中に入れると、またチャイムが鳴りました。

 

 

エラとドンマンがボクヒを呼ぶ声が聞こえます。

 

 

慌てるボクヒ、チョンガプ、ヒョンシク。

 

 

ボクヒは2人をクローゼットに隠し、エラとドンマンを追い返そうとしますが、強引に食事を持って中に入ってくるエラとドンマン。

 

 

その時物音がクローゼットの中からして、「誰かいるのか?」とドンマンが聞き「ナミルかな・・」とごまかすボクヒ。

 

 

しかしそこにちょうどナミルが帰って来てしまいます。

 

 

「他に誰かここにいるんですか?」と慌てるドンマン。

 

 

「最近この辺で空き巣が多いと聞いたんです。」とドンマンはゴルフクラブを握りしめ探し出すのでした。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

 

↓↓↓

 

 

 

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~ 第13話 韓国ドラマ 見所とは?


 

 

ジュマンとソリは別れ、ソリは新しく人生を始めようとスマホを変えたりネイルをしたりと心機一転しています。

 

 

職場の新入社員のチャノともなんだかいい雰囲気・・展開はあるのでしょうか!

 

 

ジュマンはまだまだソリの事を引きずっている様子ですが、イェジンとの交際はないようですね!

 

 

ドンマンとエラは相変わらず仲はいいですが、タクスと対戦することに関してだけは2人の意見は対立したままなんですね。

 

 

エラはドンマンの気持ちは痛いほどわかっているみたいですが、それ以上に大好きなドンマンが心配なようです(:_;)

 

 

そしてボクヒとドンマンとエラの父親達。

 

 

何かこれは大きな問題がありそうですね。

 

 

一体この3人の関係は?

 

 

ドンマンに見つかってしまったら、どうなってしまうのでしょうか!?

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

 

↓↓↓

 

 

 

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~ 第13話 韓国ドラマ 春子の感想


 

 

ジュマンとソリはもう戻ることがなさそうな気配(:_;)

 

 

本当に別れちゃったの?とまだ信じたくないです。

 

 

ソリは新しく再出発しようとしてますが、ジュマンは全くダメみたいですね。

 

 

やっぱり女って強い(;’∀’)

 

 

エラはどうしてもドンマンがタクスと試合する事は嫌なんですね。

 

 

ドンマンがこんなに頼んでもダメなの?と思ってしまいます。

 

 

エラが格闘技のアナウンサーに合格して気が変わってくれることを願いたいです。

 

 

そして、ずっと訳ありな感じを匂わせてきたボクヒがとうとう表に出てきましたね!

 

 

ここにはエラもドンマンも関わってきそうなので早く真意が知りたいです。

 

 

またまたいろんな人間関係が絡み合ってきて、更に発展していきそうなので次回も楽しみです。

 

 

次回の第14話のあらすじやネタバレはこちら

 

↓↓↓

 

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~ 第14話

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

 

↓↓↓