約束通り沖縄旅行に出かける二人。

 

 

ジェヨルはヘスになんとか関係を迫りますが、頑ななヘスにお手上げ状態で拗ねてしまいます。

 

 

しかしここは沖縄。

 

 

この素晴らしいロケーションに任せて、ヘスはついにジェヨルを受け入れるか…?それでは内容をご覧ください!

 

 

第1話はこちらからどうぞ!!

↓↓↓

 

大丈夫、愛だ 第1話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!

 

こちらの作品はU-NEXTという動画配信サイトで視聴できますよ♪

 

登録から31日間は完全無料なので、実質無料で見れますよ♪♪

 

レンタルする前に、こちらで一度視聴されてはどうですか?

 

↓↓↓

 

 

 

大丈夫、愛だ 第8話 韓国ドラマ あらすじ


 

 

車でヘスをどこかへ連れて行くジェヨル。

 

 

一軒の家の前に車を停めたジェヨルは「母さん!」と声をかけます。

 

 

驚きながらも出てきたジェヨルの母親と挨拶を交わしたヘス。

 

 

ヘスが家を訪れてくれたこと、ジェヨルが女性を連れてきたことを母親は喜んでいました。

 

 

母はジェヨルに、ジェボムのことを話し始めます。

 

 

 

 

「あの子は本当はいい子なんだ。私が法廷で証言をしなかったからあんな風になってしまった」と嘆く母に、「真実を見ていたから証言できなかったんだよ」となだめるジェヨル。

 

 

ジェボムが出所したら家族で幸せに暮らしていこうと話すのでした。

 

 

実家を後にした二人。

 

 

すると突然ジェヨルは沖縄に行こう、と言い出します。

 

 

快く誘いに乗ったヘス。

 

 

しかし出発前に空港で転んでしまったヘスは、腕を骨折してしまいます。

 

 

旅行はやめておこうと言うジェヨルにチケット代がもったいないから行く、と言い張るヘス。

 

 

代金は自分が払うと言うジェヨルに、私も稼いでいるから自分の分は出す、と割り勘を主張。

 

 

言い合いをしつつも旅行に出かけるのでした。

 

 

ジェヨルは機内で執筆の真っ最中。

 

 

ヘスはジェヨルの作業を邪魔するようにぺらぺらとしゃべりだします。

 

 

 

 

根負けしたジェヨルは1杯のワインを二人で飲みながら機内で過ごしました。

 

 

沖縄に到着した二人。

 

 

宿泊のホテルはジェヨルが用意した高級ホテルでした。

 

 

「こんなホテルに泊まる必要ない」とあまりの豪華さにあきれるヘスは、安い宿に移動します。

 

 

その行動に不満なジェヨル。

 

 

その後、食事やなにもかもで割り勘を促すヘスに振り回されるジェヨルでした。

 

 

 

 

旅行中、スグァンからジェヨルに恋の相談電話がかかってきました。

 

 

ソニョのことがすきだけど彼氏がいる、どうしたらいいか?という話でした。

 

 

ジェヨルはソニョのことは諦めろと助言します。

 

 

その後、ソニョの部屋で彼氏に遭遇したスグァン。

 

 

ソニョがいつもスグァンのことを「トゥレット」と呼んでいると聞き、想いを断ち切る決心をしました。

 

 

沖縄の宿でヘスと話しているジェヨルにガンウから電話がかかってきました。

 

 

着信音が聞こえなかったヘスは不思議に思います。

 

 

ガンウは病院に行き異常はないと診断されたことを伝え、ヘスを大切にと話し電話を切りました。

 

 

しかし、咳が続くガンウは指にも麻痺が出ていました。

 

 

ガンウの症状に問題がなかったと聞いて安心するヘスは、ジェヨルにガンウとの出会いを尋ねました。

 

 

ジェヨルは、ガンウは昔の自分を見ているようで胸が痛いと話しました。

 

 

 

 

話をしていると突然キスをしてきたジェヨルに、これからは許可を取ってから行動しろ、と怒るヘス。

 

 

「ヘスを目の前にいるのに我慢をしなければいけないのは拷問だ」と、一人で海に泳ぎに出かけたジェヨル。

 

 

ジェヨルが気になり眠れずにいたヘスも海に向かいます。

 

 

泳いでいたジェヨルは、ヘスを見つけ浜辺に上がり、ヘスにキスをしました。

 

 

そして、ついにヘスはジェヨルを受け入れるのでした。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓

 

 

 

大丈夫、愛だ 第8話 韓国ドラマ 見所とは?


 

 

ヘスを実家の母親に会わせたジェヨル。

 

 

ヘスが一人で家の周りを散策している間に親子は兄・ジェボムの話をします。

 

 

昔、義父と同じようにジェボムに手をあげてしまったこと、今の状態になる前に助けてあげられなかったことを悔いる母を、ジェヨルが優しくなだめました。

 

 

ジェヨルの家庭環境が少しずつわかってきましたが、全容はまだ闇の中です。

 

 

ただ、親子が一生忘れられない苦しい経験をしていることを感じさせる場面です。

 

 

沖縄旅行に出かけた二人ははじめはかなり衝突しますが、最後にはヘスが大きな壁を乗り越えようとします。

 

 

この沖縄旅行の場面は、沖縄の有名な場所や景色が登場するので必見です。

 

 

沖縄の美しい風景をバックに、最高のロケーションでヘスとジェヨルが、ともに新しいステップへ進む、とても大切な回でした。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓

 

 

 

大丈夫、愛だ 第8話 韓国ドラマ 春子の感想


 

 

実家に帰るシーンでは、これまでわからなかったジェボムの一面と母親との関係、家族の関係が見られました。

 

 

過去の後悔を引きずりながらも優しいジェヨルに助けられる母の気持ちも理解できます。

 

 

どうか幸せに暮らしてほしいと思うのですが、あのジェボムの様子を見ていると、それは叶うのだろうか…とまだまだ疑問です。

 

 

沖縄旅行の場面はすごく良かったです。

 

 

なんと言っても景色が最高ですよね。

 

 

沖縄という印象深い場所で、二人の転機になるような出来事が起きるので、やっぱりこの回もとても印象に残りました。

 

 

ガンウについて少しずつ知ってきたヘスですが、着信が聞こえないのに電話に出た場面では少し違和感を覚えたようです。

 

 

色々な患者を診てきたヘスなので、どこかでその違和感が確信に変わる瞬間が訪れそうですが、今はまだジェヨルとの初めての時間をゆっくり重ねていくことに忙しそうですね。

 

 

ドンミンが思っていた通り、ジェヨルならヘスのトラウマを取り去ることができるような気がします。

 

 

次回の第9話のあらすじやネタバレ、見所はこちら

↓↓↓

 

大丈夫、愛だ 第9話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓