ファン科長が手術したVIP患者が急変し、再手術を行った外傷外科のインヒョクは、急変や細菌感染を起こしたことの責任を問われます。

 

 

救急室のインターンとして働くことになったミヌとジェインはインヒョクの指導の下無事手術の助手を務めあげることができましたが、ミヌは責められるインヒョクを見て色々と考えさせられます。

 

 

一方その頃、ジェインの恋人であるソヌがパラグライダーの事故で救急室に運ばれてきます。

 

 

ジェインはインヒョクに治療をしてほしいのですが、救急患者は緊急医学科が担当する決まりになっており、たらいまわしにされます。

 

 

そこでジェインは祖父であるカン会長に泣きつきますが、見向きもされません。

 

 

医療院長の祖母にも泣きつきます。

 

 

ソヌのもとへ戻ったジェインは恋人を救おうと治療を開始しますが・・・。

 

 

第1話はこちらからどうぞ!!

↓↓↓

 

ゴールデンタイム 第1話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!

 

ゴールデンタイム 第4話 韓国ドラマ あらすじ


 

 

入院中のソヌを手厚く診るようにと医療院長が各科の医師に頼むと、ソヌはVIP患者と勘違いされ、特別待遇を受けることになります。

 

 

医療院長に自分を売り込みたい各科の医長たちは、我こそはと積極的に担当になりたがります。

 

 

しかし、医療院長はインヒョクを担当医に指名します。

 

 

ソヌが心配なジェインはインヒョクに意見してばかりですが、インヒョクはジェインをなだめます。

 

 

救急室には緊急手術が必要な外傷患者が運び込まれますが、インヒョクは手術室を追い出されてしまいます。

 

 

さらに、ソヌの恋人という女性がソヌの見舞いに訪れます。

 

 

ミヌは必死にごまかしますが、ジェインの知るところとなり、ジェインは恋人の浮気にショックを受け、病院を飛び出してホテルにこもってしまいます。

 

 

実はミヌは先輩医師のソヌが浮気をしていたことを知っていたのです。

 

 

騙したと怒るジェインに示談金として高額なホテル代の肩代わりをさせられてしまいます。

 

 

その頃、5歳の男の子が交通事故により負傷し運ばれてきます。

 

 

心停止してしまったため、ジェインはインヒョクを呼びに行こうとしますがインヒョクには手術禁止命令が出てしまっていて、手術をすれば首になってしまうため、ミヌが止めに入ります。

 

 

しかし、外科に電話しますがつながりません。

 

 

ミヌはインヒョクに助けを求め、インヒョクが駆けつけ・・・。

 

 

ゴールデンタイム 第4話 韓国ドラマ 見所とは?


 

 

インヒョクをよく思っていない各科の医長から手術ができないように根回しされて、どんどん身動きとれなくなっていくインヒョク。

 

 

どこの国にも派閥みたいなのがあって、少し人と違うことをする人はほんとに生きにくそうです。

 

 

一方ジェインは恋人を救うために必死で、頑張ります。

 

 

この必死さに胸が締め付けられますが、恋人の浮気を知ってしまうなんて、辛すぎます。

 

 

今回も本当の手術室ってこんな緊迫感なのかな、と思わせてくれるドキドキの手術シーンがあって本格的です。

 

 

たまにミヌの抜けた感じでちょっと緩和されますが。

 

 

ゴールデンタイム 第4話 韓国ドラマ 春子の感想


 

 

才能あるインヒョクが権力によってどんどん窮地に追いやられてしまって悲しい(泣)

 

 

もうちょっとうまくやればいいのに~と思いながらも応援してしまう(笑)

 

 

だれも見向きもしなかった患者が医療院長の鶴の一声であっという間に手厚い治療を受けられるようになるあたり、世の中お金と権力なのかしらと考えさせられます。

 

 

特に日本より格差社会が広がっているからよけいにそうなってしまうんですかね。

 

 

あと、ソヌの浮気を知ってしまったジェインが本当にかわいそうです。

 

 

男を見る目がなかったと言われたら仕方ないかもしれないけど、あんなに必死に救おうとしてたのに。

 

 

ソヌは女の敵だわ~。

 

 

それを隠していたミヌもなんて奴!って思うけど、頑張っているからまあ許してあげようかしら。

 

 

次回の第5話のネタバレやあらすじはこちら

↓↓↓

 

ゴールデンタイム 第5話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!