を通わせ少しだけ距離の縮まったワン・ソとヘス。

 

 

しかし、ワン・ウクもヘスに好意を抱いている様子。

 

 

ヘスもまたワン・ウクの優しさに惹かれているようです。

 

 

さて、3人の思いはどの方向へ向かっていくのでしょうか?

 

 

第1話はこちらからどうぞ!!

↓↓↓

 

麗<レイ> ~花萌ゆる8人の皇子たち~ 第1話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!

 

こちらの作品はU-NEXTという動画配信サイトで視聴できますよ♪

 

登録から31日間は完全無料なので、実質無料で見れますよ♪♪

 

レンタルする前に、こちらで一度視聴されてはどうですか?

 

↓↓↓

 

 

 

麗<レイ> ~花萌ゆる8人の皇子たち~ 第5話 韓国ドラマ あらすじ


 

皇宮で暮らすことになったワン・ソ。

 

 

皇子府の部屋を与えられましたが、その部屋からは星が見えないと言って、ジモンの部屋にやってきました。

 

 

ジモンの部屋でヘスを思い出しながら微笑むワン・ソ。

 

 

一方ヘスは、ワン・ウクに薬剤を取り寄せてもらい、趣味の石鹸作りに挑戦することになりました。

 

 

楽しそうに石鹸を作るヘスに目を奪われるワン・ウク。

 

 

それを見て、ワン・ウクのヘスへの気持ちに気付きながらも、知らないふりをして夫を見守るワン・ウクの妻ヘ氏夫人。

 

 

ある日、ヘスはワン・ウクから詩を贈られますが、漢字で書いてあった為全く読めません。

 

 

第13皇子ペガに読んでもらおうとしているところにヘ氏夫人が現れ、代わりに朗読してくれます。

 

 

詩の内容は、遠回しに愛を告白するものだったようです。

 

 

ワン・ウクの気持ちに気付いたヘ氏夫人とペガ。

 

 

実はペガはヘ氏夫人の幼馴染で、密かにヘ氏夫人を慕っているのです。

 

 

翌日、皇宮へ行ったヘスは、すっかり皇子らしい身なりになったワン・ソを見て驚きます。

 

 

そして、ワン・ソが母親の皇后ユ氏に嫌味を言われているのを聞いて、胸を痛めるのでした。

 

 

一方、もともと病弱だったヘ氏夫人は最近ますます具合が悪くなり、吐血したり咳き込んだりしていました。

 

 

皇宮でヘスはジモンにばったり会います。

 

 

ジモンはヘスが高麗時代にタイムスリップする直前に、湖で一緒にいたホームレスのおじさんにそっくりです。

 

 

どうやら、ジモンもヘスと同じタイムスリップの経験者のようです。

 

 

ヘスはジモンから、皇宮では言葉を控えて、ここの方式で暮らさなければならないと諭されるのでした。

 

 

ヘ氏夫人は自分に残された時間がいくらも残っていないことを悟り、夫に綺麗な自分を覚えておいてほしいからとヘスに化粧をしてほしいと頼みます。

 

 

現代の世界では、百貨店の美容部員だったヘスは、ヘ氏夫人に綺麗に化粧を施します。

 

 

綺麗に化粧してもらって、ワン・ウクと雪の中を散歩しながら、息絶えるヘ氏夫人。

 

 

息絶える直前に、ヘスのことをお願いしますとワン・ウクに伝えるのでした...。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓

 

 

 

麗<レイ> ~花萌ゆる8人の皇子たち~ 第5話 韓国ドラマ 見所とは?


 

 

第5話は、ワン・ソの登場シーンがほとんどなく、ワン・ウクがストーリーの中心となっています。

 

 

登場場面が少ない中、皇宮で暮らすようになって、洗練された容姿になったワン・ソのビジュアルが見所です。

 

 

以前は長い髪を下ろして、服も真っ黒でワイルドな感じでしたが、髪をきちんと結い、色彩豊かな着物を着たワン・ソも上品でかっこいいです。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓

 

 

 

麗<レイ> ~花萌ゆる8人の皇子たち~ 第5話 韓国ドラマ 春子の感想


 

 

夫の浮気に気付きながらも、決して取り乱して相手を責めたりせず、相手を尊重し、他人の幸せを願うヘ氏夫人が、ただただ切なく哀しいです。

 

 

ヘスとワン・ウクの能天気さに少しイラっとしてしまいました。

 

 

これから、ヘスとワン・ウクはヘ氏夫人の遺言通り幸せになるのでしょうか?

 

 

結ばれて幸せになったとしても、何か手放しに祝福できないなと思ってしまいました。

 

 

次回の第6話のあらすじやネタバレはこちら

↓↓↓

 

麗<レイ> ~花萌ゆる8人の皇子たち~ 第6話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓