なんとサムメクチョンの花郎入り決定!

 

 

入った理由は何であれ、イケメンが入るのは大歓迎(笑)

 

 

それとムミョンとアロが兄妹だと分かり、サムメクチョンは一安心でしょうね。

 

 

でも喜んでばかりはいられません。

 

 

ムミョンが腕飾りを持っているわけですしね。

 

 

それと任命式に間に合うのか。

 

 

緊張の第6話が始まります。

 

 

第1話はこちらからどうぞ!!

↓↓↓

 

花郎〈ファラン〉 第1話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!

 

こちらの作品はU-NEXTという動画配信サイトで視聴できますよ♪

 

登録から31日間は完全無料なので、実質無料で見れますよ♪♪

 

レンタルする前に、こちらで一度視聴されてはどうですか?

 

↓↓↓

 

 

 

花郎 〈ファラン〉 第6話 韓国ドラマ あらすじ


 

 

なんとか紐を解いて自由となったムミョンとサムメクチョンは、居なくなったアロを捜します。

 

 

するとドゴらに見つかり争いながらも、アロの声に気付き二人はアロを見つ出します。

 

 

サムメクチョンはムミョンとアロを先に逃がし、一人で戦うのでした。

 

 

ムミョンはアロを安全な場所に移しサムメクチョンの元へ向かいます。

 

 

大勢いる相手に対して形勢不利な二人でしたが、ドゴらに矢を放つ何者かの助けによって、なんとか切り抜けることが出来たのでした。

 

 

ついに花郎の任命式が始まり、ウイファは花郎の長である「風月主」に任命されます。

 

 

次々と花郎達の任命の儀が進む中、思召太后が推薦した者、そしてウイファが推薦した者が来ておらず、落ち着かない様子の二人。

 

 

式も終わろうとしていたその時、ムミョンとサムメクチョンがやってきました。

 

 

遠くで見ていたアンジは、間に合って良かったと安堵するのでした。

 

 

しかし思召太后は、ウイファが推薦した者がサムメクチョンだった事に大変驚き、忌々しく思うのでした。

 

 

ドゴは一連の騒動をヨンシルに報告します。

 

 

ヨンシルはジディ(=サムメクチョン)がアンジの息子ではないかと踏んでいました。

 

 

また、ウイファの胸の内を探ろうとヨンシルは酒の席に誘いますが、あっさり断られウイファのことを苦々しく思うのでした。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓

 

 

 

花郎お披露目の日。

 

 

街では花郎見たさに沢山の人々が訪れ、女性達は色めき立つのでした。

 

 

また花郎達も周りを見渡しながら綺麗な女性を見つけます。

 

 

その女性はスホの妹スヨンでした。

 

 

そのスヨンと目があったパンリュは軽く微笑むのでした。

 

 

また花郎の行列をムミョンとマンムンの養父ウルクも見ていました。

 

 

そして何故かサムメクチョンはこの行列には参加していませんでした。

 

 

一方アロは練り歩く兄の姿を見つけ手を振りますが、ムミョンは恥ずかしさから見て見ぬ振りをします。

 

 

どうしても気づいて欲しいアロは群衆を掻き分け前に出ようとしたところ、誤って人の服を破いてしまいます。

 

 

その相手は貴族の息子で遊び人のカンソンでした。

 

 

アロが遊場の語り部だと気付くと、どこかに連れて行こうとしますが、それを見ていたサムメクチョンは銀子の入った袋を投げつけます。

 

 

暴れるカンソンに護衛パオが突きを入れると、敵わないと思ったのか銀子を手に逃げていきました。

 

 

銀子のお代は必ず払うと約束しお礼を言うアロに、必ずねと言わんばかりのいたずらっ子のような笑顔を見せるサムメクチョンなのでした。

 

 

花郎はこれから仙門という場所で生活を共にしなければなりませんでした。

 

 

ウイファは最初の修業に、皆に酒を一気に呑ませるのでした。

 

 

寝る者、くだを巻く者、千鳥足の者。おぞましい状況を見ながら、ウイファは楽しんでいました。

 

 

本性を出し尽くして壊れてしまえばいいと。

 

 

そうすれば何かが生まれるだろうと考えていたのでした。

 

 

一夜明けて酔いが覚めた花郎達は、気がつくと各々部屋に入っていました。

 

 

そこがお前達の部屋になり相部屋の相手となるという、ウイファからの指示でした。

 

 

ムミョンの部屋の中には、ジディ、スホ、パンリュ、そして美しい男ヨウル(チョ・ユヌ)が居たのでした。

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓

 

 

 

花郎 〈ファラン〉 第6話 韓国ドラマ 見所とは?


 

 

ドゴらに捕まり一時はどうなるのかと思いましたが、ムミョンとサムメクチョンの二人で協力しあってアロを助けるところはほっとしました。

 

 

ここでも二人の剣さばきが発揮されますよ。

 

 

そして花郎が無事結成され、街の人々にお披露目されましたね。

 

 

衣装に身を包んだ花郎達はとても素敵です。

 

 

女性達が黄色い声援を送るのも分かります。

 

 

私も叫びたかったです(笑)

 

 

また、遊び人の男からアロを守ったサムメクチョンが格好良かったです。

 

 

得意げな表情も忘れられません!

 

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓

 

 

 

花郎 〈ファラン〉 第6話 韓国ドラマ 春子の感想


 

 

ウイファの破天荒な修業には笑ってしまいました。

 

 

今後も面白そうな修業をやってくれそうな気がします。

 

 

でもまだウイファが良い人なのかどうなのかは、まだまだ分かりませんね。

 

 

そしてサムメクチョンが花郎になったことを思召太后は大層お怒りでした。

 

 

この親子は大丈夫なのでしょうか。

 

 

心配ですが、今後も見守りたいなと思います。

 

 

次回の第7話のあらすじやネタバレはこちら

↓↓↓

 

花郎〈ファラン〉 第7話 韓国ドラマ あらすじやネタバレ、見所をご紹介!

 

韓国ドラマを無料で視聴するのはこちら

↓↓↓